トップ画像
初めての方へ

問合せお控えください
2019年アウトバックシリーズは、昨年までコットン65% ポリエステル35%だったのが、コットン35% ポリエステル65%に変更になります。

色々とネットでも書き込みがあるようで、お客様からの問合せも増えてきました。

やはりポリエステルが増えるという事で、冬場薪ストーブの使用は大丈夫なのかといったお問合せがほとんどですね。



結論から言いますとメーカーも薪ストーブをインストールできる仕様で販売していますので、「適正な使用において」は従来通りの認識でお使いいただけると思います。

ポリエステルは今までも入っていたわけなので、本当に焚火や薪ストーブに強いテントをお探しなら、キャンバスキャンプのシブレーなど溶ける素材を含まないコットン100%のテントをおすすめします。

そうはいってもローベンスのテントがかっこいいと思ってしまったらそれが欲しいですもんね(^^;



そこで、といいますかお客様からのご意見でもあったのですが、安心してお使いいただくために、当店でご購入いただいたアフターフォローとして、アウトバックシリーズ専用のリペアパッチを無料提供させていただくことになりました。


 

リペアパッチの仕様詳細


素材


素材は同じくポリコットン製です。



ほぼ同じですが、ロットによって若干色の差が出ますので全く同じではないかと思いますが、違和感は感じずお使いいただけると思います。


サイズ

若干仕様変更になりました。穴の補修に使いやすい丸型のパッチ(直径5cm)を3枚商品と一緒にお届けします。

シート状のものをご希望の場合は別途ご連絡いただければ、こちらも現在は無料にてご用意させていただいております。


接着


アイロンで熱圧着できます。ポリエステルが入っていますので、アイロンがご不安な方は、布用の接着剤などで接着も可能です。裏面を加工していますので切りっぱなしでもほつれにくくなっています。

まとめ

アウトバックシリーズ一覧はこちらから


ベージュ系のカラーは色を合わせるのが難しいと言われており、さらにポリコットン製で同色生地を探すのはかなり難しいと思います。

ローベンスのアウトバックシリーズをご検討の方で、素材に対して少しでも不安を感じられている方にはぜひご利用いただきたいサービスです。

 
その他の欧州テント一覧 その他のユーロテントBACKORDER

店舗紹介

当店は海外テントを安心してお使いいただけるよう独自の仕組みを持っています。

・初期保障&60日保証

・修理工賃永年無料

・グランドシート製作


≫詳しくはこちら


Shop Manager
ハロアウトドア | 「カブらない」海外テントが魅力 | アフターフォローは業界No1!
西澤康一
先日倉庫で作業中にテレビの取材を受けました。なんでこんな汚い格好の時にと思いましたが、せっかくなのでうちの自慢のテントのアピールをさせていただきました。
店長日記
【出荷休業日】
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2022年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
休日はチャットでのお問合せのみ対応させていただいております。
Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine