保証について
  1. ホーム
  2.  > ローベンス
  3.  > アウトバック(クロンダイク他ポリコットン系)
  4.  > ローベンス クロンダイク | ”土間対応” グランドシートセット【改良型】 <リペアパッチ等充実の独自保証付>

ローベンス クロンダイク | ”土間対応” グランドシートセット【改良型】 <リペアパッチ等充実の独自保証付>


2017年からクロンダイク他アウトバックシリーズのテントはエントランスからセンターポールにかけて土間にできる仕様になりました。

メーカーからも土間に対応したグランドシートが発売されて、当店もこちらに乗っかろうかと考えていたのですが、海外からいち早く手に入れたという方からご連絡をいただきました。

内容は、土間部分をカットしたグランドシートをつくってほしいというものでした。

最初なぜ?と思いましたが、詳細を伺って納得しました。


クロンダイクを土間にするためには、その部分のフロアを巻き上げる必要があります。

そうすると巻き上げたシートの分厚みが出ますよね?

グランドシートもフロアと同様の仕様なので(ジッパーとベルクロの違いはありますが)巻き上げる必要があります。

そうすると厚みも当然2倍になります。

さすがに2倍になると使いづらかったことと、設営時にもグランドシートの折り曲げた箇所は、テントをシートに乗せて広げる際に結構取り扱いにくいという事でした。

それでグランドシートの土間部分をどうにかしたいと考えてご連絡をいただいたという事でした。

※仕様について分かりにくい点などございましたらお気軽にご質問くださいm(__)m


当店の土間対応グランドシート2ピースで快適!

ですので、当店ではこの問題を解決できるものを作ろうということで検証を重ねた結果、お客様のご意見を参考に「2ピース」での展開に決定しました。

折り返しせずに厚みを出さないためには、折り返すのではなく取り外しする必要がありますが、ベルクロやジッパーにするとかなりコストがかかってしまいますし水漏れの心配が出てくるのでコスパがかなり悪くなります。


そこで当店では2ピースにして、2つのシートが重なる部分を作ることで水の侵入を防ぐという仕様になった次第です。

イラストのようなイメージで、濃いピンクの部分が重なっている部分です。

実際に検証して20cm重ねがあれば通常の雨では問題なく使えるということで20cmと決めさせていただいております。

※イラストは仕様の説明用ですので、実際のクロンダイクの形状とは若干違います。


冬場にフロアマットをお使いの可能性のある方は、マットとフロアとグランドシートを1か所に折り返すことになるので、特に土間部分を取り外せるグランドシートをおすすめします。


使い方ですが、土間で使用いただく場合は、大きいシートだけを通常通りペグダウンしていただければ大丈夫です。


クローズでご使用の場合は、最初に小さいシートを3か所ペグダウンしてそれに合わせて大きいシートを取り付けていただくとスムーズに設置できると思います。


2枚のシートにそれぞれ1か所ずつ、ベージュと赤に色分けしてループが付いていますので、それを合わせていただくことで簡単に重ねの位置決めすることができます。

土間としてお使いの場合はテント自体の使い勝手を考えて取り外し式(2ピース)のグランドシート、クローズでしか使われない方にはベルクロからの水漏れを考えるとフルクローズタイプのグランドシートがオススメです。

ローベンスアフター保証

【在庫状況】

販売価格 115,800円(送料 / 消費税込)
購入数
  • ↑
  • ↓

支払方法解説

返品と交換について

マイナートラブル無料保証

お客様の声

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

【出荷休業日】
2019年4月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2019年5月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
休日も電話対応可能な場合もございます。不在の際はメーッセージをいただければと思います。